立ち回り方法

ポジティブ思考は控えめに

更新日: 2015年01月24日
タグ: , ,

「BARがBIGより多いから高設定かも・・・?」

「このゾーンでボーナスをゲットするとは高設定?」

「朝イチ1500枚獲得とは高設定ならではか?」

「500G超えハマりが1回もないので高設定の期待は高いぞ!」

・・・等、色々な考えで高設定を狙いますが、

結構ハズレませんか?

・・・ちなみに私はハズしまくりです!w

昔は、

①「あれ?これ高設定かも?」

②「ちょっとヤバいけど、まだ可能性あるな」

③「低設定だわ、これ。こんだけハマれば、少しは盛り返せるだろ。。。確率は収束する!」

④「ヤバいヤバい投資が止まらない!」

⑤「こんな台打つんじゃなかった。。。お金返して!涙

これをループしていました!涙

そんな経験を繰り返していた時にジャグラーと出会い、今では夕方以降のハイエナ稼働がメインになっています。

勿論、上記のような推測を元に高設定台を見抜くことになりますが、高設定の可能性となる様々な要素が噛み合ってこそ期待値が上がると言えます!

しかし、判断要素が少ないにも関わらず、

「まだまだ高設定の可能性はある!まだチャンスはある!」

とポジティブ思考が強過ぎることによって、投資が必要以上にかさみ、結局低設定でした…という悲しい結末になってしまいます。涙

スロットで勝ち続けている人達は、

⚫︎高設定判断の基準を厳しく明確に決めている

⚫︎フットワークが軽い
(台の見切りが早く、次の狙い台に速やかに動ける。ズルズル打たない。)

これらが徹底されているんだと思います。

ホールはほとんど設定1です!

弱気や疑い深いくらいが丁度良いんです★

IMG_1762.JPG

IMG_1761.JPG

IMG_1775.JPG

<人気記事一覧>

◆設定毎のジャグ連確率は!?

◆ジャグラー時給ランキング

◆チェリー重複ボーナス確率で設定判別!

◆ペカッリーマンの実践ブログ

◆ジャグラーを打つなら4000G以上から

◆ジャグラーで勝つ為に最低限のこと

◆朝イチ稼働の立ち回り

◆RBハマりの設定差をみる!

◆ジャグラー機種データ一覧