立ち回り方法

勝ち負けのバランスを考える

更新日: 2015年02月04日
タグ: , , ,

前回の投稿記事にて紹介しました「ヤメ時の考え方」に内容は類似していますが、勝ち負けのバランスを真剣に考える必要があると思います。

私がスロットでボロボロに負けていた時代は、「負ける時は徹底的に負けて、勝つ時は少額」という残念なものでした。。。涙

負ける時はカッカと熱が入り投資が止まらず、勝っている時は高設定かもしれないのにビビってヘタレやめしてしまうということです・・・。

情けない話ではありますが、似たような立ち回りの人は周りに結構多かったと思います!汗

私のジャグラーの立ち回り方法は長年の実績で「2勝1敗くらいのペースよりちょっと良いくらい」です!

勝率7割くらいですね!

つまり、2勝分の金額は1敗分の金額より多くなければトータルでは勝てません。

(1)勝ち金額を増やす
(2)負け金額を減らす

いずれかの対策で利益向上ができるのですが、正直上記(1)は簡単ではありません!!

(2)の対策を徹底するのが大優先です!

こちらの内容はジャグラーに限ったことではありません。

収支表で勝敗の管理をしている人は、現状の勝率から投資金額のルール決めをするのが良いかもしれませんね。

あまりに投資金額ルールを厳しくするのは勝てる台も勝てなくなりますが!汗

以前アンケートを取らせて頂きました「ジャグラーの1台の上限投資金額」は、

15,000円が断トツ1位です!

(ちなみに断トツの2位は無制限!汗)

現在私の上限投資金額も15,000円です。

深追いし過ぎずでバランスが良いと思います★

IMG_1762.JPG

IMG_1761.JPG

IMG_1775.JPG

<人気記事一覧>

◆設定毎のジャグ連確率は!?

◆ジャグラー時給ランキング

◆チェリー重複ボーナス確率で設定判別!

◆ペカッリーマンの実践ブログ

◆ジャグラーを打つなら4000G以上から

◆ジャグラーで勝つ為に最低限のこと

◆朝イチ稼働の立ち回り

◆RBハマりの設定差をみる!

◆ジャグラー機種データ一覧