立ち回り方法

ホール選びの鉄則(ハイエナ編)

更新日: 2015年04月05日
タグ: , , , , ,

ジャグラーで勝ち続ける為には、設定が入っている設定判別が可能な店舗での実践が必須です。

ここを徹底しなければ、勝ち続ける事は困難になりますので妥協は禁物!!

今回は私の店舗選びの条件を紹介致します★

ーーーーーーーーーーーー

①客付きが8割以上

客付きが悪いと回転数が少なく、設定判別要素が減ってしまいます。夕方18時には総回転数4000超えが多発する店舗で実践をして下さい。

ーーーーーーーーーーーー

②設定にメリハリがある

一見で判断することは困難です。

大体の目安として、「勝っている人と負けている人がはっきりしている」というのがベストです。

中間設定のデータがたくさんある…というお店より、設定1と設定6を多投しているお店がベストです!!

優良店ではBB数とRB数の合計が60を超えている台が多々見られます。

ボーナス確率でいうと、設定6をはるかに超えている台があることが大切です!!

(4000回転以上でボーナス確率1/120を超える台があるお店で実践しましょう!)

今殆どの店舗で過去データを把握することができますので、確認してみましょう★

ーーーーーーーーーーーー

③お年寄りが多い(若者が少ない)

「お年寄りが多い店舗=甘い店」とは言い切れません。

但し、作者の経験上、お年寄りの常連が多い店は設定のメリハリがあり、「遊べる店」の確率が高いです。

また、お年寄りは設定より流れを重視しているのか、高設定が見込まれる台から低設定濃厚台へ移動するケースもあり、狙い台を取ることができるケースが多々あります。

若いお客が多いお店では、高設定台を掴まれるとなかなか空かないケースが多いです。。。汗

ジャグラーは若者にも人気機種になってきましたので、ライバルが多いお店は避けていきましょう!

ーーーーーーーーーーーー

④休憩スペース確保

私の立ち回りは「高設定が高い可能性で見込める台しか打たない」というシンプルなものです。

基本的に優良台が空くまで「待ち」のケースが多くなりますので、休憩スペースが充実している方が良いです。

ーーーーーーーーーーーー

私のオススメのお店は、あくまでも「ハイエナに適したお店」です!

朝イチ高設定狙いのタイプの方にとっては、また別のタイプのお店の方が良いと思います★

…どんな立ち回りのタイプの方でも、優良店探しは永遠のテーマです!

日々マイホーム探しの旅を続けることをオススメしますっ!!

ーーーーーーーーーーーー

応援クリックをお願いしますペカッ★

↓↓

 ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

IMG_1762.JPG

(null)

IMG_1761.JPG

IMG_1775.JPG

(null)

<人気記事一覧>

◆設定毎のジャグ連確率は!?

◆ジャグラー時給ランキング

◆チェリー重複ボーナス確率で設定判別!

◆ペカッリーマンの実践ブログ

◆ジャグラーを打つなら4000G以上から

◆ジャグラーで勝つ為に最低限のこと

◆朝イチ稼働の立ち回り

◆RBハマりの設定差をみる!

◆ジャグラー機種データ一覧

PVアクセスランキング にほんブログ村