お知らせ・つぶやき

クミちゃんとジャグラー

更新日: 2015年04月15日
タグ: , , ,

「ジャグラーの打ち方を教えてっ!」

…と、お願いをされたことがあります。

その方はカフェで出会った常連の25歳の女の子。

(仮名でクミちゃんとします)

いつも古着スタイルでオシャレなワンピースやスカートが印象的です。

クミちゃんは食品会社で事務仕事をしており、給与だけじゃ生活が厳しかったようで、ジャグラーで副収入を得ている私が羨ましかったようです。

スロット経験も無く、パチンコ屋にも入ったことが無いということで、かなり抵抗感があったんですが、クミちゃんの必死なお願いに承諾することに。。。

「仕方ないな〜」

…なんて言っちゃっていた私ですが、心の中ではガッツポーズです!

実は、彼女のことがとても気になっていたし、デートに誘う勇気が無かった私にとっては好都合!!

「これがきっかけでホールに毎日一緒に通えたりして〜♡」

妄想が大爆発ですっ!笑

パチンコを肯定してくれる人って、なかなかいませんし、クミちゃんなら受け入れてくれるかもしれません★

『ピエロが春を運ぶ』

こんなことってあるんですね〜♡

ーーーーーーーーーーーー

数日後の夕方、クミちゃんの会社近くのコンビニ駐車場で待ち合わせ。

彼女は私が乗っている車に気付くと、大げさなリアクションで大きく手を振ってきます。

う〜ん。。。

やっぱり可愛い♡

カフェでしか彼女と会ったことが無かったので、新鮮な雰囲気にドキドキが止まらなかったです。

「ホールじゃなくてこのまま海まで連れていきたい♡」

…という感情を抑えながら、マイホームのパチンコ屋へ向かいます。

「今日は絶対に負けられない戦いだ。。。」

「圧勝をしてカッコ良い所を見せなければっ!!」

気合いとプレッシャーが入り混じり、彼女との会話がままなりません。。。

当日の私のプランは、

①私が選んだ台でクミちゃんが圧勝

②2人で焼肉屋で勝利のお祝い

③「また2人でジャグラー打とうよ!」と誘う

④クミちゃんは頬を赤らめて「うん…♡」

よっしゃ〜!!やったるずぅえええ!!!

ーーーーーーーーーーーー

ホールに到着するとクミちゃんは驚きの表情。

ちょっと恐怖も入り混じっていたかもしれません。

まぁ初めてホールに入った時は別世界に感じちゃいますよね。。。

ホールの音が大きい為、会話をする度2人の距離が近くなります!!

「お前ほんま可愛いなっ!!」

…という感情を抑えつつ、ホールをぐるぐる回ります。

良さげなアイムジャグラーEXを数台見つけましたが、席が埋まっているので、休憩室へ戻ります。

「良い台を打っている人はやめる雰囲気が無いから、とりあえず別のお店もチェックしよう!(キリッ)」

ドヤ顔で引っ張っていく私に、クミちゃんは無邪気に「うんうん♡」と二つ返事。

ちょこちょこ歩きで私に着いてきます。

車で別のホールに行くと、ここでも良さげな台は埋まっていました。

全体的な設定状況が良さそうでしたので、30分程待つことに。。。

しかし!!

台は全く空かなかったので、もう一度マイホームに戻ります。

ーーーーーーーーーーーー

最初はウキウキモードだったクミちゃんも、だんだん飽きてきました。。。

個人的にはホール移動を繰り返すのは当たり前のことですが、初心者にとっては辛いものでしょう。

焦りの感情を持ちながらマイホームに入ると、狙い台が空いていました!!

「よしっ!!この台を打とうっ!!」

強気で話す私に対して、やっときたっ…という思いからか、クミちゃんに笑顔が戻ります!

スロットの打ち方を簡単にレクチャーして、クミちゃんの記念すべき初実践が始まりました★

が!しかし!

1000円分のコインがノマれた時点でクミちゃんが、

「あ〜あ…もうダメだぁ…」

と落胆しています。

いやいやいやいやいやいやっ!!!

10000円ぐらいの投資を覚悟することは事前に伝えていましたが、1000円が無くなるあまりのスピードの速さに心が折れています。。。汗

「もうペカッリーマン君打って良いよ!」

…というクミちゃんの一言にドン引きしながら、私が打つことに。。。

投資2000円くらいで「ガコッ」とGO GO ランプが点灯しました★

「さぁ!!この美しいランプを見てごらん♡」

…と、補助椅子に座っているクミちゃんの方を振り向いたら、クミちゃんは携帯いじるのに夢中!!涙

…その姿を見て、私の何かが切れました。。。

とりあえず彼女を漫画がいっぱいある休憩スペースに連れてってあげて、私は閉店近くまでジャグラーを打ちきってやりました♡

ーーーーーーーーーーーー

帰りの車の中で、「スロットってあんまり面白くないし、やっぱりバイトでもしてみるよ…」というクミちゃんの声に、「そっちの方が良いかもね…」しか言えなかった私。。。

その時に気付いたんです。

ジャグラーの良さをな〜んも分かってないな〜!!

…と思っちゃった私の感覚のおかしさに!!汗

ジャグラーは全人類に受け入れられるんじゃないか…と傲慢になっていました。

それ以降、ちょっと謙虚な自分になれたと思います。笑

ちなみに、クミちゃんとはお察しの通り徐々に疎遠になりました!

ーーーーーーーーーーーー

応援クリックをお願いしますペカッ★

↓↓

 ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

IMG_1762.JPG

(null)

IMG_1761.JPG

IMG_1775.JPG

(null)

<人気記事一覧>

◆設定毎のジャグ連確率は!?

◆ジャグラー時給ランキング

◆チェリー重複ボーナス確率で設定判別!

◆ペカッリーマンの実践ブログ

◆ジャグラーを打つなら4000G以上から

◆ジャグラーで勝つ為に最低限のこと

◆朝イチ稼働の立ち回り

◆RBハマりの設定差をみる!

◆ジャグラー機種データ一覧

PVアクセスランキング にほんブログ村