立ち回り方法

設定判別クイズ(ゴーゴージャグラーKK編)

更新日: 2015年05月12日
タグ: , ,

今回はゴーゴージャグラーKKのアプリを使用して、5つのケースで4000回転ずつしてみました★
(CASE A 〜 CASE E まで5種類)

チェリー重複ボーナス確率や小役確率も分からない状況ではありますが、ホールでハイエナする時も一緒の条件ですよね!

各ケースの設定がどのくらいなのか、予想してみて下さい★

◼︎(参考)ボーナス確率
設定1 BB:1/269.7 RB:1/364.1
設定2 BB:1/268.6 RB:1/336.1
設定3 BB:1/266.4 RB:1/318.6
設定4 BB:1/260.1 RB:1/283.7
設定5 BB:1/255.0 RB:1/255.0
設定6 BB:1/242.7 RB:1/242.7

ーーーーーーーーーーーー

【CASE A】
BB回数: 15回(確率1/266.7)
RB回数: 8回(確率1/500.0)
合計: 23回(確率1/173.9)

【CASE B】
BB回数: 16回(確率1/250.0)
RB回数: 15回(確率1/266.7)
合計: 31回(確率1/129.0)

【CASE C】
BB回数: 17回(確率1/235.2)
RB回数: 10回(確率1/400.0)
合計: 27回(確率1/148.1)

【CASE D】
BB回数: 13回(確率1/307.7)
RB回数: 12回(確率1/333.3)
合計: 25回(確率1/160.0)

【CASE E】
BB回数: 20回(確率1/200.0)
RB回数: 15回(確率1/266.7)
合計: 35回(確率1/114.3)

ーーーーーーーーーーーー

正解はですね…

全て…

設定1ですっ!!

個人的には驚きのデータになりました…汗

5分の3の台は、明らかにボーナスが重たく、高設定とは到底言えないような台ではありますが、5分の2の台は設定1とは思えないボーナス確率ですね…

特に、『CASE E』なんかは、ボーナス合算確率が設定6を超えているんですよっ!!汗

ゴーゴージャグラーKKのボーナス確率における設定差が小さい為、このような恐ろしい展開に陥ってしまうのです…涙

ーーーーーーーーーーーー

しかし、抜け道はあります。

ボーナス合算確率だけで見ると、良い数値の台もありますが、さすがに設定6のRB確率までRBを獲得する台は1台もありませんでした!!

BBのヒキ強で、ボーナス合算確率が高い台は注意が必要ですが、設定6の期待値を超えるRB回数を確保していれば低設定は避けられると思いますっ!!

ただし…

中間設定くらいは簡単に掴むでしょうね…涙

ーーーーーーーーーーーー

試行回数は少ないので、何とも言えないですが、今までの概算通り、『高設定っぽい騙し台』に引っかかりやすい台だと分かりますっ!!笑

より高設定の可能性の高い台を掴む為には、

①極端にボーナスを獲得している台を打つ!
(ボーナス合算確率1/100前後レベル)

②5000G以上…等、もっと回っている台で設定を判別する!

これらの対応が良いでしょう★

基本的に私は、4000G以上の台で設定判別をすることをお勧めしています。

(5000G以上縛りにすると、打てる台が一気に減るから)

しかし、ゴーゴージャグラーKKにおいては、石橋を更に叩いて立ち回った方が良いと思いましたっ!!

(なんせ負けてますので。笑)

今度は、5000回転6000回転時における試算を作ってみます★

ーーーーーーーーーーーー

応援クリックをお願いしますペカッ★

↓↓

 ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

IMG_1762.JPG

(null)

(null)